源泉かけ流し100%の宿 十津川温泉 ホテル昴

TEL.0746-64-1111
  • 予約
    • キャンセル
    • 予約確認
    • 予約変更
    • 会員マイページ

お料理 Cuisine

豊かな自然の恵み 山菜・川魚・自然の珍味 旬の味覚にまごころ添えて 心づくしのおもてなし

十津川の伝統的な郷土料理をベースに、とれたての山菜や川の幸、
新鮮な海の幸などそれぞれの食材の持ち味を活かして作られた料理長自慢の会席料理。
四季折々、心を込めてその日最良のものをお出ししております。
地元の素材を中心に用いて、味はもちろん目でも楽しめる料理を提供致します。
十津川の「美味しい」を存分にご堪能下さい。

会席料理

春 Spring

季節会席―春

新しい息吹に野も山も輝きだす季節。
旬の食材、走りのもの、それぞれの味わいを活かす心づくしの春の会席料理を目と舌で堪能できます。

四季彩会席―少し量をおさえた

全体の量を少し抑えたシルバー世代に好適な会席。
旬の食材、走りのもの、それぞれの味わいを活かす心づくしの会席料理を目と舌で堪能できます。

夏 Summer

季節会席―夏

きらめく太陽のめぐみを受けて育まれた旬の食材、走りのもの、それぞれの味わいを活かしつつ“涼”を感じられる心づくしの夏の会席料理を目と舌で堪能できます。

秋 Autumn

季節会席―秋

自慢の十津川産肉厚きのこや色鮮やかな旬の食材、走りのもの、それぞれの味わいを活かした五感を刺激する心づくしの秋の会席料理を目と舌で堪能できます。

  • 料理長おまかせ会席
  • 料理長おまかせ会席

料理長おまかせ会席

季節ごとに内容を変更してご用意している会席料理です。
季節会席のグレードアップ料理として、お食事を2倍楽しみたい方におススメです。
四季折々の旬の食材、走りのもの、それぞれの味わいを活かす心づくしの会席料理を目と舌で堪能できます。

冬 Winter

季節会席―冬

十津川産八つ頭など旬の食材、走りのもの、それぞれの味わいを活かす心づくしの冬の会席料理を目と舌で堪能できます。

ボタン鍋

肉厚の天然の猪肉はあっさりしていて脂の旨味に深いコクが
あり、脂たっぷりなのにさっぱりとした美味しさが人気です。
まさに冬ならではの絶品の味わいです。
※提供時期予定:11月頃~3月初旬まで
※ご希望のお客様は事前にお問い合わせ下さい。

  • お正月会席
  • お正月会席

お正月会席

新年を迎える特別のとき。
元日、2日はお正月会席料理とともに
当館自慢の源泉かけ流しの温泉に入って
ゆったりとお過ごしください。

※料理写真はイメージであり、実際とは異なる場合がござい
ますが、ご了承ください。

ご朝食

健康的で身体に優しいヘルシーな朝食をご用意しております。
「茶がゆ」のついた和朝食は当館のこだわり。
お粥は香ばしく、食欲のない朝でもさっぱり召し上がっていただけます。

ここでしか味わえない 十津川 5大美味

むこだまし

代表的な郷土料理のひとつ。
十津川村でつくり続けられてきた
餅用の粟の一種で、ふつうの粟の粒は黄色なのに
対して、むこだましは珍しい白色。 その昔、
婿さまが米の餅と間違えるほどだったことから、
「むこだまし」の名がついたといわれています。
モチっとした食感と優しい味が特徴です。

茶粥

布袋にお茶を入れて釜で炊いたお粥で、
奈良地方に古くから伝わる郷土料理です。
その歴史は古く、なんと1200年前から
僧侶の食事として食べられていたともいいます。
十津川番茶で炊いたお粥は香ばしく、
さらりとして粘りがないのが特徴です。
当館では、ご朝食時にお召し上がりいただいております。

あまごの骨酒

少し焦げ目がつくまで火であぶったあまごを
竹筒に入れ燗をしたお酒を注いで造ります。
あまごの旨みがお酒に溶け込み、
まろやかな味わいです。
香ばしい渓流の女王「あまご」と
日本酒の絶妙な風味は格別です。

めはり寿司

「めはり寿司」は、高菜漬けの葉で包んだ
おにぎりです。
山仕事や農作業のお弁当に、昔から食されてきた
郷土料理です。名前の由来は、大きなおにぎりを
食べる時に目を見張るほど口を開けたこと、
目を見張るほど美味しいことから
「めはり」といわれています。

豊富な山菜

春が訪れると、当館周辺には様々な種類の山菜が
豊富に育ちます。
ワラビやコゴミ、イタドリ、ふきのとうなど、
時期により様々な山菜が採取できます。
摘んだばかりの新鮮な山菜の旨味を
お召し上がりください。